▼有馬記念2017 追い切り特注馬は伏兵含めこの3頭だ

枠陣抽選悲喜こもごもあり

 

2枠、まだ残っていたんですけどね。

ルージュバックの枠だけは見届けようと思って、生中継見ましたが、残念無念の6枠11番

全ておじゃんになったとは申しませんが「出たところで勝負します」というあくまで無欲な北村君に勝負の女神は微笑みませんでした。

これで買えるのは3連単の抑えまでかなあ。複勝は買います。その代わりといってはなんですが、1頭急浮上した馬がいますので、追い切り一言コメントとともにお伝えします。

 

追い切り特注馬はこの3頭

 

まず1頭目は、枠順の女神が微笑んだ1枠1番、ヤマカツエースが急浮上。

CW 6F83.0〜37.7〜11.6 単走ビッシリ強め

年間を通じてコンスタントに成績が残せる馬ですが、とりわけこの寒い時期は体調が上がるらしく、追い切りは文句なしの弾け方。ルージュまでは買えないとおっしゃる方も、この馬は忘れずチェックしてください。

 

2頭目は、ひいきの引き倒しで6枠11番、ルージュバック。

南W 5F67.5〜37.9〜12.5 3頭併せ内 一杯大きく先着

欲を言えば前走エリ女杯がすごい仕上がり方だったので、いいとこ平行線なのですが、勝ち負けに加わるほど走っていないせいもあり、高レベルを保てています。手前替えもスムーズで躍動感は失われていません。

 

そして3頭目が、将来のスター候補7枠14番、スワーヴリチャード

CW 79.9〜36.7〜12.0 併せ馬なり2馬身先着

いい馬ですね。今年あまり走れなかったので、まじまじと見る機会がありませんでしたが、来年順調ならこの馬が天下獲ると思います。胸前の発達が素晴らしく、心肺機能の優秀さを物語っています。

ただ馬体が良すぎて俗に言う「りっぱ」過ぎるのが現在唯一の心配。当日パドックでプラス10キロとか言われたら一番取捨に悩む馬かもしれません。とにかく来年なら安心して買えるスター候補です。

 

そのほか出走馬の追い切り5段階評価と一言コメント

 

キタサンブラック 3 最後は軽め。やる必要なしか

クイーンズリング 4 行く気満々で良く見せるが気性的に距離どうか?

ブレスジャーニー 4 併せ外 スッと反応大きく突き放す

トーセンビクトリー 4 坂路で軸ブレず順調

★サトノクロニクル 4 併せ先着 追わずとも強めでフィニッシュ。4点馬の中では上位のデキ

シャケトラ 3 志願の?坂路追いとか。直前変更はあまり気乗りしない

レインボーライン 3 軽め。天皇賞秋からよく走りましたから

サクラアンプルール 3 併せ馬なり先着。変わりなし

シュヴァルグラン 4 坂路併せ追われて2馬身先着。順調

サトノクラウン 4 南P 動きはいたって順調も、P追いと精神面のケアがどうか

★ミッキークイーン 4 坂路併せ同入。余力ある。4点馬の中では上位

カレンミロティック 3 馬体少し寂しいか。坂路でバタバタ

サウンズオブアース 4 併せ叩き一杯。悔いのない仕上げ。運がなかった馬

さあ、あなたの夢は、なんですか。

 

おこづかいにどうぞ その他重賞追い切り特注馬

 

阪神C シュウジ(牡4・栗東須貝厩舎)

坂路でノリちゃんが乗って素軽い動き。この時季阪神の外枠はそんなに悪くない。デキだけなら保証できるので、抑えに一考を。

 

にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
にほんブログ村

データ理論ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です