▼ブログ本格再開のお知らせ

長い間、ブログの更新が滞っていましたが、そろそろ再開しようと思っています。

 

先日、父が亡くなりました。

サブタイトルどおり、私は一度は競馬業界に足を踏み入れようとした身ですが、父はそれにも反対することなくほとんど唯一認めてくれた人でした。

認知度も今以下だった競馬業界に理解を示し、そればかりか一時は競馬をともに楽しんでくれた時期もあるなど、放蕩バカ息子にとっては頭の上がらない大切な人でした。

最後は家族に看取られ、少しでも安らかに逝ってくれたことがせめてもの慰みに感じられます。

 

そんなわけでこの2か月、身を入れてのブログ更新ができずにいましたが、春のクラシック戦線も佳境に入り、2番手、3番手グループがしっかりしない今日この頃ならば、相手探しにぎりぎり私も間に合ったといえるのではないでしょうか。

また春以降はいよいよクラブ馬の募集が始まります。

喪が明けたら、いよいよクラブ馬1頭1頭解説動画(授業の板書のようなイメージ?)制作にも励みたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

▼ブログ本格再開のお知らせ」への2件のフィードバック

  1. 「判定」について難しくて理解できていない部分が大きいのですが、とても興味深く読ませていただいています。

    これからも更新楽しみにしています。

    1. わにさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      OK判定、BAD判定については、確かにブログ内で一度も本格解説していませんので、難しくて当然です。
      ごめんなさいね。

      これについてはいつか動画で解説したいと思っています。(勉強できる本はあるのですが、ちょっと問題点もあります)

      このブログを開設したのは、フェデリコ・テシオの配合理論を日本で廃れさせないのが主な理由であり、ファンや生産者にいつか届けられたらという思いのみで運営していますので、なんとか今年中には解説動画をあげたいと思っています。

      ただアップの時期は、もう春からクラブ馬の募集も始まりますので、例年それが一段落する秋頃かなあと思いますが…。

      もうひとつ、判定については実は「私も最終決断できない立場にいる」ことをお察しください。

      なぜなら牧場関係者でなければ正確な種付け日などわかるはずもないですし、これは半分以上が生産者のための理論(当たり前 笑)になっていますので。

      その辺をご了解いただきながら、あくまでいち競馬ファンのブログとして今後もお付き合いください。

      さっそくのコメント嬉しく思います。
      熱心で心優しい読者の方に支えられてここまできましたこと、深く感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です