▼今週の★馬!2019 12.1号

フェデリコ・テシオの血統理論がよみがえる
YouTube【 ドルメロの魔術師チャンネル 】

いつもご視聴ありがとうございます。

土曜の未勝利戦で、心配していたキングオブドラゴン(ベガスナイトの17)がきっちり2戦目を勝ってくれました。

この日の馬場にしては勝ち時計も平凡ですし、展開も向いた感がありますが、何はともあれ新しい道を一歩踏み出せて感慨ひとしおです。
馬主さんでもないのにね。

▼日曜中山5R メイクデビュー中山 芝2,000M

サンバーバンク ☆75 トーセンホマレボシ優先
 リファールクロス

▼日曜阪神5R メイクデビュー阪神 芝2,000M

なし

中山・阪神の日曜新馬戦には、これ以外強く推奨できる★馬がいない。
ここへきて新馬のレベルは目に見えて落ちてきている。

そこで裏開催ではあるけれど、G1が行われる中京の新馬戦をピックアップ。

▼日曜中京5R メイクデビュー中京 芝1,400M

G1開催でジョッキーが中京に集まっているせいで、新馬も少しこっちのほうが賑やかになるのだろう。

中でもこの2頭は良さげな気がする。

・ゴールドサブリナ(牝・父キズナ)

 ★☆66 母〜キンカメ優先 10日ルール

・マープル(牝・ルーラーシップ)

 ☆69 シアトルスルー優先

2頭とも千四適性バッチリの馬ではないけど、中京の千四はマイル以上を走れるタフさが必要だから、ちょうどいいかも。

あとはパドックだねえ。最近は良く見える馬が全然出てこないからね。

なお大穴で


▼日曜中山7R 2歳1勝クラス ダ1,200M

(地)プレストレジェーロ(牝・父パイロ)

 ★81 3代母ティッパートゥー優先(芝ダ兼用)

にも注目。

ホッカイドウ競馬のOPでアザワク(エーデルワイス賞2着)にいつも1秒負けるくらいのレベル。

じゃあこっちでもまるでダメかというと、逆に芝のクローバー賞でも時計ひとつしか負けていないので、優先の先に凱旋門賞馬トランポリーノがいる背景を考えれば、芝でもダートでもいいからとにかく距離が1ハロンでも延びてほしいのでは…?

なにしろ基礎体力めっちゃタフなので、へこたれずに鍛錬していけば、どこかで大きな穴を提供してくれそう。

初見なのでまずはパドックで馬体&体重を要チェキ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です