▼報知杯フィリーズレビュー2020 関係者のご苦労がしのばれる最低人気候補ラボエーム

混戦模様のトライアルに将来の光る原石見つけた

●フィリーズレビュー2020 基礎体力&優先祖先表

カリオストロ    50
パフェムリ    ★69 My Charmer(ダ・マイル)
フェアレストアイル 53
メルテッドハニー ☆66 ダイワメジャー
エーポス      53
ナイントゥファイブ 56
ヤマカツマーメイド ☆66 サラトガデュー(ダ・マイル)
ソーユーフォリア ★75 サドラーズウェルズ
クーファイザナミ  56
ヴァラークラウン  41
ケープコッド    50
ルーチェデラヴィタ ★50 祖母ファヴォリ(芝中〜)
ミズリーナ     47
アヌラーダプラ  ★53 キンカメ
マテンロウディーバ 59
ラボエーム   ★★88 ブライアンズタイム(芝ダマイル〜)
ソフィアバローズ  47
エヴァジョーネ   50

土曜は天気下り坂だが、日曜はすぐにも回復傾向。さほど馬場が悪化しないと見れば、ダート適性馬によるスピード決着もあり得るが…。

●過去5年の勝ち馬&優先祖先プロフィール

ノーワン     祖母〜イングリツシユプリンス(芝中〜)
リバティハイツ  母ドバウィハイツ(芝マイル〜)
カラクレナイ   祖母レッドチリペッパー(芝マイル)
ソルヴェイグ   祖母アイリッシュカーリ(芝短)
クイーンズリング 母〜Bering(芝クラシック)

とまあ、実際には見事に芝馬適性の天国であるらしく、ここは相当時計の出る芝にならないと、ダート適性馬を頭から信頼するのは難しい。

というよりこの辺がやっぱり芝の千四だなと思わせる一因で、千四ってコース形態もそうだがバカッ速い時計が生まれにくい条件なのかも。今回は阪神コースだが、京都の芝千四コースは実際にダートでデビューした馬なんかもよく馬券になるし、またどっちかというと極端な脚質の馬が好走する。

その辺はまたの機会においといて、今回はフィリーズレビュー2020出走予定馬の中から、今後も覚えておいてほしい光る馬を1頭ご紹介しよう。

それがラボエーム(牝3・父フサイチセブン・栗東大根田厩舎)である。

ライオンRHさんの異色期待馬

ここまでの実績を見るとおり、成績欄はとくに光っていないw

所属のライオンRHさんのHPを読ませていただくと、新馬戦はレース中にかなり大きな不利を被ったらしく、まともなら着はあったと思わせる内容で、2戦目の入着は文字通りの予定行動。

しかしここで血統特有の気性面の問題が出始めて、残念ながらいったんリセット。さらに休養が明けても精神面はまだそう良化しないことを悟った陣営が、奥の手として放った次の一着が「交流佐賀競馬への遠征」。これを背水の陣でもぎ取ることができたため、腕試しに今回の重賞へ格上挑戦した、というのが舞台裏らしい。

私もよく視聴者さんに「一口馬主しないんですか」と聞かれるが、このラボエームの生い立ちを時系列に下から1ページ読んだだけで胃がきゅうきゅうする小心者ゆえ、クラブ馬を持つことはもう少し先にしようと、いつも思ってしまう。(自分の馬なら事前に知っていることが多いので納得できるんですよね〜)

なんというか、赤裸々、ですわ。クラブ方針なんでしょうが、大根田センセーの本音もたまに垣間見られて(おおげさやなー、とか関西弁出る場面もチラホラあっておもろい)この程度まで出資馬のことが語られるのは、良くも悪くも、赤裸々としか私には言えません。私は公式といえどもオブラート包みでもいい人なので。

話を戻して、このラボエームだが、基礎体力★★88の優先祖先ブライアンズタイムということで、休んでパンとして470キロ以上で走る日が来たら、これは条件戦を連勝するくらいの器だと思う。今回もフィリーズレビューがなければ同週の条件戦にダ1400や芝1600があったそうなので、そこでなら少し買ったと思う。

おそらくここを使って少しまた休養に入りそうだし、交流戦勝ち上がり、父フサイチセブンも含め、決して人気にならない背景がある馬なので、少し追いかけるつもりだ。くどいようだが、パンとすれば芝がいい馬に決まっている。パドックは注目するぞ。

他はドングリの背比べ状態?

ラボエームを紹介したくて書いた記事なので、他の馬はまあまあにしか評価できないのだが、パンパンの良まで回復すれば、パフェムリ、ヤマカツマーメイド、稍重が残るようなら歴史が語るとおり、ソーユーフォリア、メルテッドハニー、ルーチェデラヴィタ、アヌラーダプラらの★馬に注目するといいだろう。

いずれにしろこの時期(繁殖期)まで来たら、3歳重賞とトライアルは★馬を買わなければ嘘、である。

そういえば、アネモネSはどうなんだろ?

▼報知杯フィリーズレビュー2020 関係者のご苦労がしのばれる最低人気候補ラボエーム」への6件のフィードバック

    1. 今の株式市場と一緒で、今はちょっと…でも将来利益を出してくれるなら、どんなボロ株でも馬でも見ておく必要がありますよね。
      重賞でけちょんけちょんにやられた後(暴落)でも、その馬(株)の価値は変わりませんので、次からは見直していけます。
      明日もアネモネS、書くつもりです。

  1. ラボエームとは…。ただ、出走する以上は可能性はありますし、理論上は買える馬ですものね。私はエヴァジョーネとソーユーフォリアですかねぇ。

    1. 本日はラボエームもメイショウベッピンも、2頭とも状態が本物ではなかったですね。
      少し休んでもらって、また出会うことがあったら、狙っていきたいです。

  2. いつもためになる動画をありがとうございます。
    今回、試しに動画で勉強したことを少し取り入れ、パフェムリを買い目に入れました。
    他にはヤマカツマーメイド、ソーユーフォリア、ルーチェデラヴィタ、アヌラーダプラ。人気していたカリオストロ、フェアレストアイルは切りました。エーポス、ナイントゥファイブは距離適性で候補に入れましたが、最終的には切ってしまいました。
    外れはしましたが、初めて学んだ内容を自分なりに取り入れて予想したことは楽しい経験となりました。

    1. high jumpさん、こんにちは。

      いつも動画をご覧いただき、ありがとうございます。
      ブログでは動画と全く違ったテイストの特集や、考え事を記録しています。
      よかったらこれからもお付き合いください。

      またYouTubeコメ欄への質問が長くなりそうなときは、ぜひこちらをお使いください。
      配信者側としては動画にコメが付くのは大歓迎なのですが、肝心のお答えや説明が簡素になりがちです。
      時折、皆さんからの質問にお答えするためだけのブログを書くこともありますので、どうぞご活用ください。

      にしても、やっぱり過去動画の原稿にちょくちょく間違いあるんですよね(とくに計算w)。ご指摘ありがとうございます。
      ご質問の内容も踏まえ、年後半にひと息ついたら第2期の基礎解説編動画を作ろうと考えていますので、お楽しみに。
      最近、初心者の方の質問が増えてきましたよ。

      血統も馬券も、要は「自分で考えて楽しんで」ナンボです。
      その考える手助けとなるのが、あまたある「理論」というものです。
      人の言うとおりにやるだけなら、PCでもできます。でもワクワクしません。

      いつかhigh jumpさん独自の楽しみ方を見つける日まで、いろいろな意見にふれてみてください。

      フィリーズレビューは内枠から7頭のみの競馬で終わってしまいましたね。
      今は阪神の芝に内枠バイアスあるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です