▼やっぱりサマーセールにはお宝が眠る レパードS メイショウムラクモ

1番人気で3馬身差の圧勝 善臣Jに最年長重賞勝ちのおまけつき

レパードSで、同世代のダート界ではちょっと力が違うところを見せてくれたメイショウムラクモ(父ネオユニヴァース)は、19年の北海道サマーセール出身馬。税抜き330万円で落札され、すでに獲得賞金7千万超え。順調なら1億円馬になるのは間違いないので、セールではやっぱりこういう馬を探したいところだ。

というわけで、夏休みを利用しながらドルメロは今年のサマーセール(8.23〜27)の調査にも余念がない。とはいってもこちらは社台セレクトセールや日高セレクションセールとは違い、べらぼうに上場馬が多い夏の日高の一大セールになる。5日間で!1400頭!あまりがスタンバっており、とても各馬をみっちり調べるわけにはいかない。

だからやっぱり調査方法は、まず自然サイクル①回目種付けの馬を探すところから始める。クラブだけでなく、セールにおいても現時点で初手は9割方これでいいと思っている。

もちろん空胎後の産駒にも目を向けたいところだが、なにしろ対象が1400頭ともなると、どこかで1本線を引かねばなるまい。加えて空胎後の産駒にはさまざまな種付け手順が含まれるので、それなら自然サイクル②回目の方をもう少し注目したいくらいだ。

で、こう書き始めるということは、レパードSを勝ったメイショウムラクモもまた自然サイクルで②回目種付けの馬。月のサイクルは残念ながら「裏」なのだが、小岩井の牝系フロリースカツプの分枝第六フロリースカツプを祖とし、遠縁にはサンドピアリス、ニホンピロウイナーなど、また直系からは74年の牡馬クラシック②冠で年度代表馬キタノカチドキ(父テスコボーイ)を出し、本馬の5代母トクノパーシアはそのキタノカチドキのひとつ下の妹である。

形はぎりぎり母父のキングヘイロー系が優勢で、彼の母系でしかも世界的名血のグッバイヘイローからHaloの母Cosmahへとたどるラインが有力である。よって裏ならダート適性に出るのは仕方のないところだろう。

レース当日は12キロ増だったが、とにかくバランスがとれ見栄えのする好馬体で、②着のスウィープザボードと比べてテレビ画面越しにも厚みの違いがわかるほど。いろいろな意味で秋が楽しみな逸材だ。

第2のムラクモを探していざ出陣

そんなわけで昨日はサマーセール初日の上場1歳馬296頭を調べてみた。種付けイベントを見た段階で68頭の自然サイクル①回目馬をピックアップ、そこから基礎体力の足らない馬、サンデークロスのある馬、母の②回目のMAX活性年を過ぎている馬をオミットし、40頭あまりに絞った。

率としては、自然サイクル①回目全馬が23%、そこから残った馬が14%になるが、どうだろう、割合としてはまずまずなのだろうか。さらに「姿、写真を見せてくれない」売る気のない?馬はいやなので(本来こういうのはセリの当日展示で見るのが常識なんだろうね)、現時点で姿を見ることができて気に入った馬はというと、たったの5頭なんである。

いちおうムラクモ同様に自然サイクル②回目付けの馬もチェックしたが、初日分は私の目にはそこまで魅力的に映らなかった。だからドルメロがセール初日に注目するのは、この5頭だけということになる。

98 ベラトリックスの20(父ヴィットリオドーロ)

107 ポッドフィズの20(父リアルインパクト)

221 カネトシパリッシュの20 (父ジャスタウェイ)

235 クリーンプリンセスの20(父バゴ)

280 スケッチーヴューの20(父ネロ)

でこの馬たちの将来行く末を全部見守るには時間が足りないwので、やっぱり当日の落札額で白黒を付けたい。プロの目から見て良い値が付いたら嬉しいしね。走るかどうかはまた別の問題だし。

サマーセールの調査はあと4日分!1000頭以上!残っている。暑さが少し収まってくれたら、またやろうかな。

クラブデータ販売はグリーンファーム愛馬会さんの番です

少し早いのだけれど、今週グリーンファーム愛馬会さんの販売を始めることにした。それでキャロットCまで十分休みを取ろうという腹づもりだ。

グリーンファーム愛馬会さんは、読み物を作らなかったので、いちおう最低料金で勉強させてもらった。残念だけどここは正直に、商売をしているわけではないので、お約束どおり金額にメリハリ付けてます。

また最近「こんなクラブもぜひ販売してほしい」というお声をいただいている。本当にありがたいことです。

今年初めてデータ販売をしてみてわかったのだが、こういう販売告知に全然響かないクラブと、打てばガンガン響くクラブと、両極端なのだということに気づかされた。また動画の視聴回数とデータ販売の売れ行きとは何の相関性もない。これもすごく意外だった。売り上げが一切読めないということだね。

そうだ、最近あの「たくみふじお」さんにチャンネル登録してもらったらしい。昔よくBSフジ見てたけど、あの方は血統信者じゃないよね。なにか面白かったのかな。今はあまり血統動画出せていないけど、秋以降もどうぞよろしく。

よって来年以降は、売れ行き不振で販売を見送るクラブと、新たに加入するクラブを入れ替えるつもりだ。これは私の不徳の致すところであり、布教活動wが進んでいないことの証でもあるが、私もそうそう暇ではないので、売れなければ他のことに時間を割きたいし。順次クラブの入れ替え、廃止があることはご承知おきいただきたい。

今年は残すところ、キャロットC、ライオンRH、ノルマンディーOC、ロードHCさんの4クラブである。最後まで応援よろしくお願いいたします。

▼やっぱりサマーセールにはお宝が眠る レパードS メイショウムラクモ」への2件のフィードバック

  1. 彼のYouTubeに私ドルメロさんのYouTubeのアドレスあげた記憶あります。関係ないかもですけどね、笑い。競馬好きなら1度はドルメロサン見て欲しいからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です