▼東京サラブレッドクラブ2019 1歳馬最速解説(No.21〜29)

さて東サラさん編も後半戦に突入。
すでに関西馬の紹介に入っています。

※最速解説のトリセツ2019(必読)

(1)前年同様、判定はOK、ぎりBAD、ぎりOK、?の4つに分類し、かつこの順に走る可能性が高いとみる

(2)?はBAD判定に加え、難解な判定のため見送った馬を含む。よって?の全部がBADではない

(3)今年は筆者からのオススメ、5つ星付けなどは一切しない(もちろん馬の長所を褒めることはたくさんある)

(4)記載データの写し誤り等が必ずあるので、正確な情報はクラブのHP等で確認のこと。あくまで18年度産駒の判定、分析を主とする

(5)現時点で筆者は実馬を一切目にしていない。判定は机上の計算と写真、動画を参考にした程度であることをご了解いただきたい

(6)この判定に沿って読者が指名、出資されたために起きた損害等について、筆者は一切の責任を負わない。この特集を読まれた方はそれらを全て理解した上で活用されたい

東京サラブレッドクラブ2019 1歳馬最速解説(3)

・募集番号 
・母馬名の18(性別)
・父馬名
・判定
・直前の兄弟との誕生日差(プラスの馬を推奨)
・何番目の仔か
 ※17年産の評価はなし

21 シックスイスの18(牝)

 父 ディープインパクト
 →ぎりOK9日
 初仔

【 優先祖先 】 サンデーサイレンス
【 基礎体力 】 71

本馬が親になる次の世代はNorthern Dancerが5代前から消えて意外とスッキリするのだが、本馬の世代まではクロスが相当強く残る。

脚長で首が短く、正方形に近い形でまとまった馬体。
歩様はスムーズだが距離の融通はどうだろうか。

なにしろ初仔でディープだから先日公開の馬体重がダントツで小さい360キロ台(だよなぁ)。
各パーツもそうだがもっと全体にボリューム感が出てほしい。

22 ジョリージョコンドの18(牝)

 父 ディープインパクト
 →OK
 +1か月10日 6番仔

【 優先祖先 】 ディープインパクト
【 基礎体力 】 38

ぱっと見、ディープ優先とサンデー優先の形の違いは
サンデー → 流星大きめ 白小さめ
ディープ → 流星小さめ 白大きめ
という感じ。第一印象でもかなり判別できる。

この仔は見るからにディープインパクト
初仔じゃないけど、やはりディープ優先なら馬体重には注意しないと。

小さめで基礎体力にも欠け、ちょっとクラブ馬としてはキツいかな。

シックスイスの18よりこちらの方が動きは好きなんだけどね。

23 レッドクラウディアの18(牡)

 父 キングカメハメハ
 →OK
 −3日 2番仔

【 優先祖先 】 マンファス
【 基礎体力 】 ☆81

歩様がけっこう硬いかな。
前肢の出も遠慮がちで。

キンカメ産駒&マイナス誕生日で半分もう見送り気分なんだけど、この仔自身は丈夫そうだし、コツコツダートで走ってくれそうな感触はある。

父と母によるクロスはないし、4系統もTurn-toが2本と、Northern Dancerミスプロでバランスはいい。父たちの活性値もそれぞれ違う。
頭脳面の心配はあまりない。

これがキンカメ産駒でなければ穴っぽいんだけど、コスパが悪いのも気になるしね。

26 サセッティの18(牝)

 父 ドゥラメンテ
 →OK
 +5日 11番仔

【 優先祖先 】 母サセッティ 芝マイル〜
【 基礎体力 】 72

初仔のレッドセインツ(牡・父ディープインパクト)と同種(母似の母優先)の配合。

母似の芝馬で、8〜10ハロンあたりがいいかも。
母は小回りもけっこう大丈夫だった。

いっぽう3番仔のレッドセシリアは父ハーツクライMAX活性産駒(つまり父似)でタイプがまったく違う。
より大箱コース向き。

この母がコンスタントに走る仔を出すのは、容易にクロスを生じない母の血統構成に因るところが大きい。

母自身4系統がエタン系、ネヴァーベンド系に、傍流のヒムヤー系が2本という渋さ。

RセインツもRセシリアも、そして本馬にも主要なクロスはなし。

来年の産駒がいないだけに、そろそろ母もまとめの時期に入りつつある。

27 レッドカチューシャの18(牝)

 父 ハービンジャー
 →OK
 初仔

【 優先祖先 】 Wishing Well
【 基礎体力 】 ☆63

初仔だけどまあまあ馬格もあるし、脚が少し細い他はバランスの良い馬体に見える。Wishing Well優先だけに芝の千八ですかね。

クロスはNorthern Dancerリファールがしっかり生きているからいいとは言えないが、ディープ牝馬の配合だからある程度大目に見る感じで。
中の中というところ。

腹袋がしぼんでいないのが好感。
牝馬だとわかっていても腹が細い馬は好きになれない。

初仔、2番仔はハービンジャーで様子見したから(大きな仔を出したかった?)、もっといい組み合わせがきっとある母馬だ。
ドレフォン、どうですか?

24 サンドグロースの18 →?

25 サンヴァンサンの18 →?

28 レッドジゼルの18 →OK見送り
−17日

29 オリオンムーンの18 →?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です