▼今週の★馬!2019 12.21号

フェデリコ・テシオの血統理論がよみがえる
YouTube【 ドルメロの魔術師チャンネル 】

動画第20弾 有馬記念2019 API指数編 公開中です。

有馬記念というビッグイベントに支えられて、たくさんの方に動画を見ていただいており、感謝しています。こちらも十分楽しませてもらっています。

このあと年内の動画予定は23日月曜日頃に「ホープフルS2019特集」を、そして再来週30日月曜日頃に「ドルメロチャンネルの今年1年振り返り感謝特集」をアップする予定です。

現在のチャンネルの様子、来たる2020年の展望、よくある質問コーナー、できれば金杯★馬などのお年玉も用意しようかな?

テシオ理論中級編第2回」は年明けより再スタートです。

▼土曜中山5R メイクデビュー中山 芝2,000M

以前にもあったのだが、このところJBISサーチ(サーバー内?)との相性が悪くて閲覧中にエラーが頻発するので、時間をかけて調べることができていない。(17日昼までメンテ中だったのでそれが影響しているのかも)

よってほんのさわりだけになってしまうが、

・オルプランタン(牝・父オルフェーヴル)

 ★★84 オルフェーヴル優先 

・スマイルサクラ(牝・父ジョーカプチーノ)

 ★63 サクラショウリ〜フオルテイノ優先?

・メンフィス(牝・父ジャスタウェイ)

 ☆59 母エーシンメンフィス優先

▼土曜阪神5R メイクデビュー阪神 芝1,800M 

こちらはとくに推奨馬がいないが、

・プライムフェイズ(牡・父ディープインパクト)

 父ディープインパクト優先 69

本馬は3代母Zodiac Missが豪州産のため、厳密なMAX活性持ちではないが、基礎体力は高い。

アメリは母父Distorted Humorゼロ活性産駒。
そのため本馬のミスプロとNorthern Dancerのクロスはどちらも無効扱いでよい。

サンデーRの募集馬だから今でも立ち写真を見ることができるが、小さな流星に左後肢の大きなソックスといかにもディープインパクト優先の馬体。
脚の三白の位置は父と少しずつ変わることもあるそうで、軽くて瞬発力系の馬体に見える。

偉大な祖母アゼリの一族を日本で走らせようと思ったら、やっぱり芝系の父似産駒でないとダメなのかなあ。

アゼリ自身は米国産だったからダートを走ったが、優先はその母Zodiac Missで彼女は豪の芝馬かつ優先はトライマイベスト(デューハーストSなど)にさかのぼるので、芝適性自体は間違いなくあるのだが。

面白配合も非ネアルコのTurn-to系、アメリカンダミーのミスプロ系とミスプロ系のゼロ活性、そしてヘロド系だから、頭脳面に関しては申し分ないボス性が感じられる。
なかなかの配合内容と思う。

同じレース同じディープの仔でも、セレクトセールで税込み2億超えだったリッスンの17・タイミングハートは判定どうなのかなあ。
これはちょっと初戦を見てからにしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です