▼冬の小倉で1000万馬券を獲るプロジェクト2020(5)

今週の小倉芝は稍重くらいで推移するか

天気予報は土曜より日曜の方が悪いらしく、今週の小倉はレースの進行とともに芝状態が悪化すると予想される。

いちおう怪しげな馬は土曜からも挙げておくが、日曜は芝のレース自体が多いこともあって、もう少し頭数を欲張ってもいいかもしれない。10番人気以下ならぜひ参考に。

2月15日土曜小倉3R 未勝利(牝)芝2,000M

・ラフダイヤモンド(牝・父グランプリボス)

【優先】 父グランプリボス
【基礎体力】 ☆50

芝馬優先、小倉初コースに加えて、距離延ばして追走楽になった感があるので、さらに1ハロン延びて前進見込む。

2月15日土曜小倉5R 未勝利芝1,800M

・ココリミッション(牡・父エピファネイア)

【優先】 母父キンカメ
【基礎体力】 ★84

関東馬で小倉初、混合戦なら牡馬、前走ダート全く合わず、で今回芝の中距離初挑戦。使い込めるのもGood。

2月16日日曜小倉4R 若手騎手芝2,000M

・ブラックヒューマー(牝・父ブラックタイド)

【優先】 父父サンデーサイレンス
【基礎体力】 ☆66

時計のかかる新馬を4着し、そこから5か月あまり休養、前走馬体プラス20キロの叩き2戦目。

2月16日日曜小倉7R 1勝C(牝)芝2,000M

・ハッピークラッカー(牝・父マンハッタンカフェ)

【優先】 Lady Capulet(芝マイル)〜
【基礎体力】 34

昨春芝の未勝利を4着したまま地方に転出。盛岡で2勝して再び中央入り。

母父のEl PradoがMAX活性なのは百も承知だが、そこから父サドラー(活性値7)以外の3世代種牡馬がまたいずれもMAX活性期で、データ古くて正直どこが優先かは測れない。ただEl Pradoの母Lady Capuletがチャキチャキの芝馬なので、どこが優先であっても本馬に芝適性があるのは間違いない。

基礎体力少なく、休み明けの今回がズバリ狙いどころ。

▼冬の小倉で1000万馬券を獲るプロジェクト2020(5)」への2件のフィードバック

    1. 来ましたけどねえ、この馬が3番人気ってどんだけみんな馬券が上手なんだか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です